ゲーム(MHP3)

何故か狩人に舞い戻った流星さん。人生何があるかわかりません。モンハンのP3のお話をまとめました。

MHP3 アイルーの装備について考えてみた

P2Gでは、麻痺+気絶 採取の追加手段 などの役割しか果たせなかったオトモ。
実用面で、目立った効果のある育成先が、これしかなかったのですよね…。

そんなオトモも、MHP3になって刷新されて。
あんまり変わった感じは受けないですが。
刷新されて。
今作から、武器や防具を作ってあげられるようになりました。

20101202thu052855

こんなのとか。ギターを振り回す猫。いいですね。こういうのを、好きに作って持たせてあげられるわけです。
で、もれなくブーメラン性能もセットになって決まっていくので、オトモの性格に合わせて作ってあげる感じ。

20101202thu053059

今回は、こんな感じで何か一つだけですが、「こんな子がほしいよ!」というのを、ネコバァに注文できる&攻撃手段が明確になったおかげで、ブーメランだけの子、とかバランスよく使う子を狙って雇用する事で、真価を発揮できる感じです。

まあ、ただ一つ残念なのが…アイルー村のデータ引継ぎ特典の装備ですかね。

20101202thu053532

デフォルトのどんぐり装備よりは強いのですけど…。
P2G特典のマフモフよりも強いのですけど…。
そんなにすごい防御力ってわけではありませんでした。
まあ、ハンターと同じ計算式だと、これで主よりも倍くらいの堅さになるわけなのですけどね。
思うに、マフモフベストでいい感じだと思います。

20101202thu053830

特典猫のティガに着せるとこんな事に。
残念な猫です。

20101202thu053937

改良されたネコスキル。
前回までは何でも3つまで。だったのが、スキルによっては使用スロットが少なく済んで6つまで装備出来るように。
ただ、実用的なスキルは全部2穴使いそうな感じなので、そんなに変化はなさそうなんですけどね…。
割と空気を読んで笛を使ってくれますが、これも性格によって若干のバラつきがあるのかなー…とか。思いました。
平和主義だと、通常思考ルーチンにボーナスみたいな。

まだまだ始めたてなので、あまり書くこともないので。
最後にとっておきを。

20101202thu054321_2

なぜかティガしか見えない感じに。
皆の視線が釘付けです。
こんな感じでギルドカードの写真も作れる感じな。
あんまり活躍のない機能ですけど…。
当面はマシな装備ができるまで。ティガは残念な子のまま生きて行くようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

MHP3 始めました。

やっと本格的にこのカテゴリーが埋まっていく気配です。
1日は発売日ということで、色々手探りの状態でつなみさんとぐるぐる回ってみました。

GからP2Gに至るまで、ずっと双剣を使ってきましたが、折角の新武器だから…ということで、スラッシュアックスを使ってみる事にした流星さん。
太刀や笛が出た時さっぱり使わなかった過去もありますが、新しいものに飛びついてみるのも。折角の新規プレイですし。と、自分に言い訳します。

攻略の更新速度からして、あまり人気がなさそうなスラッシュアックス。
トライよりも機動力が落ちたということなので、その辺が…やっぱ…。
ランスや大剣、双剣使う人が多そうな気がします。
ガンランスも新しいアクションで、ちまちま撃つ、というより、一気に叩き込むスタイルになって人気が出たのではないかなー…と。
斧剣…かわいそう。

別段布教するつもりではないですが、MHP3しかしない以上、記事が書けなくなるので日々の記録を付けていきます。

まずは、今使っている装備。

20101202thu042225

狗竜の爪がないので、研磨珠が一個たりないですが、こんな感じにしてます。
どんどん進む人だと複数装備を持っていると思いますが、あまり進めない人は狗竜の防具もつくるのに一苦労な。そんな時、とりあえず便利な装備…ということでハンターです。狩人スキルが、地図常備、肉焼き名人、釣り名人でしかないとしてもです。ハンターなので、これを着るのです。
…まあ、自動マーキングがいいってだけなのですが。ヘルムだと高速設置が出ますが、序盤素材がない中でアイテムを設置する機会はほぼ皆無。ということでキャップをつけた感じです。
毎度全裸に大剣だけで進んでいた流星さんも、さすがに無理があることに気づいて服をきた感じです。
多分、このまま上位まで行きそうです。
体力装備もほしいけど、温泉クエで何とでもなりそうですしね。

肝心の武器なのですが、攻略を載せようというつもりは一切ないため、記録してません。
が、一応記録だけは残すと言う事で。画像が粗いのは勘弁してください…
今日はこの3つ。店売りの斧剣からの派生を使ってます。

 20101202thu043014_2

20101202thu043031_2

↑実は色んな打撃武器がある中で、一番早い段階で状態異常を使えるようになるのが斧剣という。攻撃力ブースト済み。まこと謎な感じです。
ベアライトが中々でなくて苦労しましたが、何とか初日で揃いました。威力は派生の中で一番強いんじゃないかなと。ただ、攻撃100と120の差は攻撃回数からは変化を感じませんでしたが…。
R押しつつ○+△でいきなり剣モードにしつつ、さらに○+△で刺し、△連打したら○を押す。この繰り返しで毒にしつつ、威力効率も上げるスタイルが定着してきました。

お次は、控え選手な子達。

20101202thu043052_2

20101202thu043104_2

↑弱いです。作り易いですが。見た目はボーンブレイドみたいな感じです。
何でわざわざ作ったかといえば、トライでこの派生から麻痺ビンの子が生まれたから。という、その一点に尽きます。
毒よりは、麻痺の方が嬉しいですからね。強撃が一番強いとしても…です。
この子は気が向いたら強化します。

20101202thu043135_2

20101202thu043214_2

↑こちらは、毒斧剣が完成するまで使用していた子。攻撃力ブースト済みです。
威力はあるけど、切れ味が…。と思ってましたが、属性開放しなければ長持ちしてくれる感じでした。
何がいいか、って、滅気ビンなとこが。
これも新しいビンですけど、これが決まってくれると相手が途端に愚鈍になってくれる感じ。斧剣、振りは早いけど、正確に当てるのが難しいし、機動力自体もイマイチなので、結構使いやすかったです。

以上3つが今日作った武器。色々試行錯誤するのにはちょうどいい感じでした。

装備作ってて、ふと気に入った仕様が一つ。

20101202thu044919

左下のほう。端材、というのが見えます。生産や強化して余った素材が端材として手元に帰ってくるのですが、これが猫装備の材料になる感じ。
主が強化されたら、おそろいで猫も強くなる感じで、何だかいい仕様だなー…と。
次回はその事を載せるような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MHP3 体験版で遊んでみました。

画像…使っていいのかなー…と、確認とってるとこなので、画像を抜きで日記を書いてみます。
モンハンのお話。

オトモを連れて、友達と一緒に遊べるようになっていたり、普通に前より進化しているP3。
流れ的にはメイン武器の双剣から触れて行った方がいいとこなのですが、なぜかライトボウガンのお話から。
気になったというのと、つなみさんが色々してみる時に、10秒程度でも麻痺ってたら便利かなー的な、単純な理由からやり始めてみました。

まだ、つなみさんと数日しか遊んでないですが、使ってみての感想は強いなー…の言葉。
勿論スキルか何かで補強されているのかもなのですけど、強いイメージ。
まあ、スコープ画面がリアルになっててイメージ的にも強そうなのですが、そういう事ではなく。
まずはステップ。
ランスを使った事ある人だと知っている、スライド回避。あれがライトボウガンで出来るように。
無敵時間が短い割に硬直、動作時間の長い回転回避に比べて、行動中の無敵時間が長いスライド回避は、敵の突進を見てから回避するライトボウガンにピッタリな感じでした。
ただ、弓と同じようにバックステップになったのが使いにくい…。
慣れればどうってことないと思うのですが、P2Gの要領で回転回避しようとして、敵の真ん前にバックステップして死んじゃったり。
慣れない内は事故が多そうです。
そんなバックステップも、ちゃんと狙って使うと硬直を若干早くキャンセル出来るのもわかりました。
ボウガンそのものの性質が変わった気がします。

あとは、尻尾を斬る弾丸が追加されました。
トライにもあった斬裂弾。15発くらい所持してスタートします。
15発当てても、炸裂エフェクト場所がずれているのか尻尾が切れなかった感。
という事は、あんまり威力自体はなくて、ブーメラン的な位置づけ何だろうなー…と感じました。
他は前と変わらない感じ。
既存の弾丸に関しては、大きな変更は無さそう。
エフェクトはなんか、矢じゃなくなってました。貫通連射すると、凄い勢いで火花が散ってました。
近代化な感じです。

火炎弾が、貫通してるのかしてないのか、よくわからなかったので…それを確認できたら、ライトで確認する事はおわりかなー…という感じです。

色んな武器で一通りやってみましたが、ライトボウガンと片手剣が一番早く討伐できてるとこを見ると、強くなってるのかなー…倍率。ここは解析されるまでは何ともですが…。

次は…何をじっくりやってみよう…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MHP3 体験版をDLしてみました

ここから先、モンハンP3のネタは記事頭にMHP3と銘打つ事にします。
結局カテゴリーで分類できるから、あんまり意味ないんじゃないかなー…とか思うのですが、折角機能があるので活用です。

ちょっと前から話題に出してましたが、MHP3の体験版のDLが始まりました。
いつからだったんだろう。
実は、プロダクトコードのとこからDLに入ると気づいたのが16時頃で。
じー…っと、無料体験版のところを更新し続けてました。
流星さんはたまに天然です。

で、まあ、無事にDLできたのですが。
プロダクトコードを使ってるけど、人にこのデータあげられないのかなー…と、Goと3000両方に入れてみました。
普段だと、同じゲームは最初に落とした本体以外には入っても起動しない感じなのですが…。
普通に起動してくれました。
コードの意味って。

DL分散の為かな?

つなみさんの帰宅を待って、さっそく始めてみました。
こういうものは、最初から一緒にやるところに、臨場感と感動があります。

20101013wed233900

ぼやけてるって石投げないでください。
色々あって、IOのGV-D4VRです。
しばらく前、JCOMの番組をPCで撮ってみよう!の回で用意した、コピーガードを単体で突破してくれる彼です。
何とか、チューナーからのデータをD1でなくD3で落とせるようになったので、地味に活用してます。その話は、おいおい書いていくとして…。

ゲーム中、TV録画しながら、ゲーム画面をサブモニタにうつす、という離れ技をやってみたくてSB-RX300Dを投入して、でも遅延が酷くて諦めたのは前回までのあらすじ。
パラレルにして、接続してみようと思ったものの、配線具合がさっぱりわからず、適当につないだらキャプチャソフトの画面にしか映らなくて、しかも遅延が酷くてゲームにならなかったのが…最後の記録。

でも、良く考えたら、SB-RX300Dは、インプット1からのデータを、何も設定しなくてもアウトプット1と2両方から流してしまう訳で。
インプット1をボタン一つで2から、3から、とかえられる訳で。

実はアウトプット1にPC アウトプット2にサブモニタをつないで、スイッチでインプット1~3を切り替えたら、せめてゲーム(インプット1)くらいは分配できるんじゃない?
と思い。早速配線してみました。
そしたら、あっけなくできました。しかも、インプット2や3につないだものまで、ちゃんと分配。
すごいよソニー。実はD端子分配器、これくらいしかマトモなのないし。
変なところで頑張ってます。
よくループガードできてなかったり、勝手に電源落ちたりしますけど、性能そのものはバッチリです。

そんな訳で、まずは流星さんが最も興味をもっていた体験版の仕様について。

20101013wed232940

まずは用意された9種類の装備を選択します。
トライを思い出すかのように、弓、笛、ガンスが仲間外れです。

20101013wed232954

そしてお供を選びます。
近接、爆弾、支援。
個人的に写真の通りに笛を吹く支援タイプが好きです。楽しそうに踊りながら吹きます。

20101013wed233016

そしてクエストへ!

そう、公式でうたっていた通り、ほんとにクエストしか体験できません(笑)
ここはまだ使えないのにゃ、と猫がしゃべる街があるわけでもなく、物凄くシンプルな体験版になっています。
個人的には、クエストにはいけないけど、温泉クエストやドリンククエストの説明を話す猫がいる街…なんかを想像しましたが、そこは期待し過ぎでした。
確かにこれでは製品版に引継ぎ以前の問題ですね。納得です。

でも、これだけだとお供は戦闘タイプが元から分かれているのか、性格とスキル、防具の組み合わせでこうなるのか、イマイチわかりません。

まあ、タダで遊べるのだから、文句言っちゃいけませんね。製品版で、期待を上回る成果になっていることを期待しましょう。
そんな訳で、続きは次回です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)