グルメ・クッキング

悲しい事があるとカレーを食べます 2

そんなわけで、悲しいことがあると、流星さんはカレーを食べます。
お嫁に行けないくらい、激しく大量にカレーを食べます。

With

大きいです。
今日は誰にも邪魔される事なく、空いた店内でじっくりと食べる事が出来ました。
ただ、店員さんの目だけが痛い感じ。
新人さんかな?流星さんをじっくりと見つめていました。
無害ですよ?噛み付かれなければ。

さて、今日の献立はビーフカレー1キロ+なす。
10月の限定がささみカツもしくはハッシュドビーフで。
本来ならハッシュドビーフ行っておくべきところなのですが、どうにも辛い物が食べたい感じ。
前回はチキンベースだったし、今日はビーフにしてみようー、という事で迷うことなく注文。

でも、またチーズ…?って思うと、あんまり工夫がありません。
組み合わせとしては、ものすごく美味しいのですが…。

そして、流星さんは考えました。
そうだ。ナスにしよう。

秋ですからね。ナスです。
写真にも載っているように、均一な距離で、ご飯の上に6個乗りました。
ご飯の上て(笑)
写真と違いますが、まあ見た目にこだわらないので、OKです。
150円のトッピングなので、こんなもんです。

カレーにナス。
バーモンドカレーやククレカレーのCMに始まる野菜カレーの発展に欠かせないナス。
やはり美味しい。
多分、カレーに合うか、というより、ナスが好きなんだと思います。
でもいいんです。野菜高いしね。

ただ、今回はサービスなのか、たまたまなのか、カレーが多くて。
いつもどおりご飯多めで食べていったら、大量にルゥが残りました。
カレースープ感覚。
ちょっとしくじりました。
でも、美味しかったです。

やっぱり悲しい時は、たくさんカレーを食べます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不思議に思った食べ物。

グルメと言うほどのカテゴリではないのですが、たまには使ってみます。

自分の為なんかにご飯作れるかー、という信条の流星さん。おなかすいたなー…と思いつつ、なおかつ食べよう、と思うと外に出ます。
別にいいかなー…って思うと、家に引きこもります。

で、食べよう、と思った、ある日の事。近所のラーメン屋さんに行ってみたわけです。
ラーメンは食べ放題ーというわけではないものの、100円で大盛り、150円で替え玉が出来るので、深く考えてなくて、沢山食べたい時に行きます。
元が雑誌に載るほどのお店らしく。のれん分けした後も、とりあえずとんこつラーメンのお店で頑張っているようです。

そんなお店で。

Photo

これを注文してみました。
麻婆麺らしいです。
ベースは味噌とんこつで、風味としては担担麺に近い感覚なのですが…。

食べづらい。

普通に麻婆豆腐を乗っけてるだけなので、いざ豆腐を食べる時はレンゲを使うわけです。
麺に絡ませて食べる動作を禁じた作品…。
それがコイツでした。
美味しいっちゃ美味しいけど、味付けが四川風とは違うので、なんだか刺激が足りない感じで。味噌のスープに負けちゃってる感じで。

食べ方、味、どこをとっても残念過ぎるので、何となく写真にとってしまいました。
多分、お店の人は美味しそう、とか、珍しいから、写真とったと思ってるに違いありませんが…。

で、さらに残念な事に具というよりスープの役割を果たしている為、味も単調。
そして、麻婆豆腐を食べる=スープごとすくって飲む、なので、替え玉するほどスープも残らず。
何とも残念なご飯になりました。

中華な料理だからドッキングすればいいというものでは…。
近所でこういうメニューを出しているお店があったら、ぜひ試してみましょう。そして、心の中でつっこみましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)