« つなみ | トップページ | るなすけーぷ »

流星さんの休日

現在の環境をさらに改善すべく。
D端子セレクタの増設に踏み切った流星さん。

ようは、PSPからの画像を常時モニタにうつしつつ、時にはGVD4に取り込みつつ。ケーブルテレビの映像をほぼメインにGVD4に取り込める環境がほしかった訳です。
セレクタひとつでは、入力を切り替えることはできても、分配ができなかったため…新たなセレクタが必要になりました。

そこでチョイスしたのがソニーのSB-RX300Dです。
いまや化石となり始めたD端子のノンパッシブなセレクタ。勿論、ボタンでも切り替えはできますが、高度な分配に関してはリモコンが必要になります。

さすが半化石ということで、市場にはあまりなくて…。HDMIの普及具合が見て取れました。が、さすがのソフマップ。中古で箱なし難ありであるじゃないですか。さっそくぽちっとしてきました。

使い心地は…うーん、求めているシステムより複雑で使いにくいかも…なのですが、何とか設定できたので、接続例として乗っけておきます。

PSP-インプット3
STB-インプット1

アウトプット1-TV用モニタ
アウトプット3-GVD4

リモコン設定は1番選択+出力選択はアウトプット3

これで、必要な時だけPSPを取り込みつつ、常時ケーブルテレビをキャプチャする準備ができました。
ちなみに、アウトプット2を使わない理由は、インプット1の分配用の場所になるため、つないでしまうときちんと入力されないからなので、苦戦している人は2を使わないようにしてみるのが吉です。

世の中、ハードの質も向上しているので、ソフトウェアエンコの方が何かと都合がよくなってきてますが…ケーブルテレビを活用するにあたっては、GVD4一択になってしまいますので…。
何となく、この機にひかりTVにしようかなとも思いましたが…。
JCOMの無料の新STB HUMAX5100は残念ながら関東地域向けでないですからね…。
現在、フレッツ光に乗り換えるか検討中です。

まー…この配線作業をするのに、役一日つかってしまい…。気が付いたら何もしないうちに休日が終わっていたのは秘密です…

|

« つなみ | トップページ | るなすけーぷ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流星さんの休日:

« つなみ | トップページ | るなすけーぷ »