« PSP2 ラッピーパラル…ここにきて初めて | トップページ | 睡眠時間ねぇ… »

久々に…

久々にパーツを新調しようかな?と思った流星さん。
まあ、きっかけとしては何とかしてGV-D4VRのハードウェアエンコードでPSP動画を遅延なく描画したい、というのがアレなのですが…

USBグラバー系統を買えば別な用途にも使えていいじゃないか、という説もあるのですが、どうにも流星さんはUSBが好きじゃないです。し、新たにD端子でないケーブルも買わねばいけません…。

そんな訳でちらちら探してみると決算前だからか、投げ売りが目立ちます。電源が1000Wで9980円とか。一瞬だけ一世を風靡して、すぐに格下の275にコスパで引きずり落とされたGTX280とか…(笑)
グラボに関しては、今現在ATIが人気ということで。まあ、ダイレクトX11が使えるのは大きいですものね。対してGeFoは新シリーズもまだロールアウトには遠く、価格も跳ね上がる予想が出てますし。
ただでさえ改廃の早いグラボ市場ってことで、GTXが投げ売り19800円だったのは買いかな~…と手を出してみました。最初7万してなかったっけか…

今回手を出したのはELSAのGTX280。性能はともかく、消費電力が230Wのため大変不人気な(285だと同性能で180Wほど。さらに補助電源含めた使いやすさでは275にも劣る)かわいそうな子です。別段消費電力がどうのとか、ダイレクトXが10までとか、流星さんにはさほど関係ないので(ウィンドウズ7なら11のほうがいいのですが)、この子にしてみました。9600GTを2年前に買った時も、性能は悪くないのに、不人気、ってことが理由だった気がします。
しかし…ここにきて玄人志向のシリーズをやめてELSAにするとは、普通逆ですけども、最近ではELSAであろうとクロシコであろうと性能品質に差がないですからね。

…OCモデルは別ですけど…

ウルトラハイエンドの型番になるとOCモデルそのものがないので、あまり関係ないです。

それと、久しぶりにOCをしようと思うので耐えうる電源ということで1000W電源&280のために6ピン+2ピンがついた電源…を探していたら、ソフマップでまたも型落ち投げ売りされていた、サイズの超力 SCPCR-1000をチョイス。
定価で買ったら7万強コースなのですが、約80%オフになりました。恐ろしい世の中です。

で、これでハードウェアエンコと、OCと、PSP録画準備が整いました。
本当は画像安定器を導入してコピーガードをごにょごにょしてCATVを録画する投資にするつもりだったのですが…。
D端子にお金かけるより、仕事にも使う(3Dグラフィックを仕事に活用する場面は絶対にないというのは置いておいて)PCを育てる方がマシかなという感じで投資先を変えました。
というか、自分で視聴するだけなので安定器かます必要がないっちゃないですし。アナログボードでも録画できるようになるだけですからね。

最新鋭の機器を買うなら年明けは待ちのタイミングですが、決算で型落ちを狙うには、2月から3月というのはねらい目ですね。飛びつくが吉です。

しかし…。PSUで9600GTからGTX280の進化の違いを目で測ることができるのでしょうかね…。元が元だから、あんまり幸せになれない気がします…。

|

« PSP2 ラッピーパラル…ここにきて初めて | トップページ | 睡眠時間ねぇ… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々に…:

« PSP2 ラッピーパラル…ここにきて初めて | トップページ | 睡眠時間ねぇ… »